無題

nikki2-m.jpg

久々に空気感

ちょっと窓付きのシルエット腕が短かったかも…
あと水平線の消失点ズレてるのか巨人ぽく見えて困る。

描いていて思ったんだけど、
ゆめにっきの世界観って深層心理的な表現というか
凄く感性に左右されるような才能的な印象を感じるんだよな。
自分が空間を考える場合って、例えば最初にテーマがあって
カントリーなのかモダンなのかミッドセンチュリーなのか
その方向性に合わせて、配置するアイテムを考えるんだけど
独創的というか不思議な世界観を作る人の発想って何か違う感じで
森の中に本棚があったり、部屋の中に線路が通ってたり
本来そこにないはずの物があったりして、異質というか
違和感が逆にインパクトを強くして、記憶に残るんだよね。

そういう創作は何時も凄いなと思う反面、
真似したくても中々出来る物じゃないのかな、とも感じる。



-----------------------

オカルト的な話になるけど
夢の中で自身がそれを夢と認識する場合は
明晰夢なんだってね。死んだ人が出てきたり
卒業したはずなのに何故か学校に通ってたり
結婚したはずの人が何故か独身だったりとか
そういう現実との矛盾の際に、夢と自覚するみたい。

この明晰夢では本人が自在に夢をコントロール出来る
みたいに言われてるらしいけど、自分が過去に見た
明晰夢の中ではそういうの出来た事ないんだよな…。
「空を飛ぶ」とか「壁をすり抜ける」みたいに
自分自身に干渉する事は結構あるけど、
何かを召還したりとか、或いは変えたりとか
夢の中のオブジェクトや登場人物に対して
関与出来た事は今まで一度もないんだよね…

枕元にあるタオルを掴んでるはずなのに、
夢の映像では草になってたり帽子になってたり
違う物になってるんだけど、特に自分の意思で
変えてる訳じゃなくて、勝手になるっていうか
こういうのは何か理由とかあるのかなって

自分だけか分からないけど、夢のときって
何故か必ず窓やドアが絶対に開くんだけど
自分が鍵を掛ける夢はあっても、掛けられてる事はなくて
だから出口が見つからない建物の中とかでも窓やドアから
脱出できるんだよね、不思議だけど…。
あと同じドアでも何度も開け閉めするとドアの先の空間が
室内になったり屋外になったり景色が変わったりするんだけど
そういうのがコントロールって事なのかな?分からないけど。

ゆめにっきだと現実の部屋のドアは絶対開かないのに
夢の中だと部屋のドアは必ず開くんだよね。それが多分
窓付きが夢と現実を識別するための記号になってるというか
インセプションでいうトーテム的な役割をしてるのかなって。
頬を抓って目を覚ます動作も、あれ自体は夢ネタで昔からある
コミカルな表現だけど、実際に夢だと自覚してるか
或いは夢と疑ってないとやらない行為だろうし。

自分は昔、明晰夢から目覚めようと夢の中で大声出したり
顔面ビンタしたりしたけど中々起きれなかった記憶があるんだ。
夢で叩いても実際には叩けてなくて、顔叩いても全然痛くないし
現実で外部からの刺激がないから起きるのが大変だった。
でも手で顔撫でる感覚はあって、それ続けてたらたまにヒットして
金縛りが解けるみたいに落ちてた意識がグラッと戻りかけて
そうすると手にも力が入るようになって顔面叩きに成功して
起きれたんだけど、目覚めの悪さっていうか、
夢の途中で起きた時の身体のダルさが凄まじかった…。
長々と自分語りしたけど。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
プロフィール

コウコウ

Author:コウコウ

pixiv:ID=10829
twitter:=AirzoomH

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンクサイト一覧

こちょぐりにーた ぷちレア クスグリズム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR