alsz2-m.jpg

久々にアリス

何かスカート上手く描けなくて
足の前後関係がヤバイ事になった;
因みに服描く前のはこんな感じ。

↓半裸注意 (一応クリックで全体開きます)

alsz1-m.jpg

こっちの方はまだシルエットがそのまま分かる形だから
足の位置関係もそんなに乙な感じない印象だけど
隠れると一気に訳分かんなくなるな…。(||´ー`)
このポーズだとロングスカート謎過ぎて泣ける;
もっと布の動き勉強しないとキツそうだ。



そういえばこの前、pixivのお気に入りに入れてる人で
すごく丁寧な人から退会のメッセージを貰ったんだけど、
何か改めて考えると結構寂しく感じるね…。
前にもマイピクの人が退会しちゃった事があったんだけど
その時も自分結構テンション下がったんだよな;
誰かと疎遠になる度にネットの関係は
やはり水物なのかなと感じてしまうけれど、
その出会いを切欠に長い付き合いになった人達の話を聞いたりすると
実は本人の信用度や信頼関係で変わる部分なのかも知れないね。
ネットはトラブルも多そうな印象あるけど、それは外でも一緒だもんな。
相手が実在の人間である以上、画面の外でも中でも見る世界は同じだし
結局は他者と深い関係を築けるのかどうかって事なんだろうね。


最近、WOWOWシネマでロードオブザリングのシリーズが
連日放送されてたんだけどその2作目かで終わりの方に
サムがフロドに、明るい結末には成りえないから
物語の結末は聞きたくない…けれど物語の主人公達は
どんな絶望の中でも諦めないで進み続けるから
価値があるのだと伝える場面があるんだよな。

これはどんな物事にも言える事なのだろうけど
やはり選ぶからには後悔のない選択を考えていきたいよね。
今日や或いは今までの出会いや物事に対して、
その時間が無駄だったと思える物にしない為に
自分の成長に繋げて行かなければ為らないね。
その経験があったから今の自分がいるんだと
そう思える行いにする為には、やはり
今を大切に生きていく事なのかも知れない。


自分は今後も絵の趣味をずっと続けて行きたいと考えてるけど
其の内、仕事や家庭が忙しくなって時間が無くなって
そして止めてしまう時が来るかも知れない。
今は描けているけれど30過ぎた時も続けていられるか
それは分らない。
何時か情熱を失ってエネルギーが枯渇して
描かなくなってしまうかも知れないし、或いは
病気や怪我で突然描けなくなってしまうかも知れない。

漫画にしろゲームにしろ音楽にしろ
それ等は皆若い子達の為の文化だと自分は考えている。
それはメディア産業自体が若い子達に支えられてきた文化だから。

だから自分も歳を重ねる度に次第に若い人達の感性に付いていけず
何れ消えてしまうかも知れないんだよな。
なので今の絵の描ける内に、或いは
今後訪れるであろうその終わりの日に備えて
自分も動き出して行く時期なのかも知れないね…。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

自分も、何らかの形で
体が不自由になったら・・・
と言うことを考えたりします。

もし、そうなってしまったら
生きていても仕方ないんじゃないか?
と、よく考えてしまいます。

自由に動けて、好きなことを出来る今を、
精一杯楽しみたいですね。

Re: No title

人は不老ではない為、何時か必ず
自身の足で歩む事が出来なくなる日を
迎える事になるんですよね。

不自由になり今まで出来た事が出来なくなっていく日も来るだろうし
誰かの助けを借りて生活する事も増えていくと思う。
その時の為に、別の生き方を考えておくのも
アリなのかも知れないね。

マイナスな結果も感情も全て財産に出来るよう
努めて行きたいですな。
プロフィール

コウコウ

Author:コウコウ

pixiv:ID=10829
twitter:=AirzoomH

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンクサイト一覧

こちょぐりにーた ぷちレア クスグリズム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR