スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無題

nitozh04-m.jpg

nitozh05-m.jpg

久々に続き

これで一応にとりのストックは消化
ちょっと枚数多くなったけど何とか纏まったかな
話的には、マシンの責めがハードにならないよう
耐えようと頑張るも電マのせいで結局崩壊みたいな
くすぐられて反応する程、AIが誤認して
そのポイントばかり責めて来るっていう、で電マによって
くすぐったい上に感じてしまうから声のトーンも上ずって
AIもどんどんパフォーマンスを向上させて最早
誰にも制御不可能的な、そんな感じ
加えてその様を認識カメラで動画録画される始末…。
という恥の上塗り状態…(*´▽`*)

て感じでちょっと色々詰め込んでみました。
多様なエロネタを設定が破綻しないように
あくまでも不可抗力によるミスという体裁で
上手くフィードバック出来たら良いなと
流れを考えるんだけど、中々難しいんだよね。
何でそうなるの?みたいに説明が付かないっていうか
エロだから!に集約すると元も子もないけど (;´∀`)
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

最近、花畑の描写が何か良いなあと思って
絶頂の表現に割りと使ってるんですよね。
花畑の背景は何かときめいてる時とかでも
よく見る印象だけど、心情の変化と相性良くて
色々と使えそうな予感。

マシンの終了条件は全然考えていなかったので
コンセントが刺さっている間はずっと可動してる
のかも知れません。(;´∀`)
プロフィール

コウコウ

Author:コウコウ

pixiv:ID=10829
twitter:=AirzoomH

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンクサイト一覧

こちょぐりにーた ぷちレア クスグリズム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。