よしょしょす!(挨拶)


デュラントが一人だけ上手過ぎる…
世界レベルってレベルじゃねぇぞ!世界の上か?
兎に角、Oに関してもDに関しても突出し過ぎてる…異質だわ;


という訳で、先日行われたSFの第一試合
アメリカとリトアニアのゲームは、

USA 89-74 LTU、で

アメリカが決勝Fに進出しました;(´;ω;`) 
おめでとう!
アメリカの堅いDFにクレイザはインサイドで仕事をさせて貰えず;
リトアニアはTO続出なんだよな。第3Qで外のシュートが当たり出して、
何とか態勢を立て直そうとするも、点差を2桁から詰寄ることが出来ず…
アメリカの堅いチームDFの前に姿を消すことになったので困る。

しかしデュラントが凶悪なんだよな;
彼にアイソレーションさせては得点されてしまうので、
ボールを持たせないように、すぐファールする位のアプローチでなければ
方法がないのかも知れませんな;兎に角リズムを作らせないような
しつこいDFを続けるしかないのかも…。


------------------------------

SFのもう一つの試合…

こちらは開始前から、恐らく激しいゲーム展開になるだろうと予測されていた
決勝Fを賭けたセルビアとトルコの一戦なので困る;
トルコは非常に良いDFをするチームなので、恐らくセルビアは
アウトサイド中心のOFになるんじゃないのかなと感じていました。
自分の開戦前の予想では、
早いゲーム展開でリードをキープ出来れば、セルビアが逃げ切り…。
反対にリードされたり競った試合になれば、トルコが勝つのではないかなと、
そんなふうに考えていました。唯トルコは他の欧州のチームと比べて
そこまで外のシュートの確立が目立つチームではないので、
恐らくはリバウンド、特にOFリバが両チームの鍵になってくるのではないかなと。

しかし実際の試合は少し違くて、兎に角ファール;というか笛
笛の数がものすごく多いゲームだったんだよな;
勝敗を分けたのはFTだったので困る。


結果は、SRB 82-83 TUR
トルコが激戦を制しただろ。


この試合、序盤はセルビアがコンスタントにシュートを決めて
前半はセルビアのペース。42-35で2Qを折り返したんだよな。
しかし後半3Qからはトルコが徐々に追い上げ始めて、
残り6分ついにオナンの3pで46-46の同点に…
しかしセルビアも、世界ランク上位の
アルゼンチンとスペインを下して来てるので、彼らが
勝負所では落とさない、弱いチームでないことを
皆もう知っていたので困る。

タイムアウト後にしっかり修正してきて、
テオの3pと立て続けに得点を重ね、再び突き放す展開…
点差は広がり54-46に!
しかしトルコも激しいDFで食らいついて離さないので困る;
そしてスコアは63-60…

セルビア3点リードで向えた最終の第4Q…
微妙な点差をキープしたまま試合は進み
ついに後半残り3分、トルコが3pを決めて逆転に成功!
75-76でトルコがリードを奪ったので困る。
しかしセルビアも粘って離さない;残り28秒
リバウンドに絡んだファールから、FTを沈めて再び逆転!
80-79に…両者1点を追いかけたまま、82-81で向えた残り4秒…
ファンブルぎみなターコルーからの、絶妙なパスを受けたタンセリが
残り0,5秒で逆転のレイアップを決めて勝ち越しに成功;


という訳で結果は、SRB 82-83 TUR です。
決勝Fに駒を進めたのは、地元開催国の
トルコとアメリカに決定しました! (||´∀`)b
次回の(今日の)予定はこちら!


5位決  ESP - ARG  21:00
3位決  SRB - LTU  25:00
決勝T  TUR - USA  27:30


本日のゲームは見逃せませんな;

それにしても、アシク選手は顔ビンタ食らってたけど、
彼は大丈夫だったのでしょうか…(´・ω・`)
あの重要な時間帯にCにコートを去られるのは、
チームとしては正直キツかっただろうに;
しかし交替で入った9番の人も良い働きをしていたので困る;
セルビアはクリスティッチのファウルトラブルが痛かったですな;
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コウコウ

Author:コウコウ

pixiv:ID=10829
twitter:=AirzoomH

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンクサイト一覧

こちょぐりにーた ぷちレア クスグリズム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR